スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:

もうダメかと思ったよw

見てないとこだとあんま死なないカエル。

もうダメかと思ったよw

天才メカニック兼パイロットという中学生が考えた小説の主人公みたいな強キャラなのだが、そう見せないためには、お調子者でマヌケな性格を意図的にアピールしなければならない。ルパン三世もこの手法。

スポンサーサイト


タグ: スリッピー スターフォックス

デイジーのアミーボ

「デイジーのamiiboを出してくれ」と思って描き始めたら、漫画を投稿する直前にデイジーのamiiboが発表されてしまった時の漫画。なので「デイジーのamiiboなんて出るわけないじゃん」という気持ちで読んでもらいたいです。

デイジーのアミーボ 

自分の彼氏をカップリングに使ってしまう腐女子って本当にいるのだろうか。むしろそっちに興奮するんだけど。



タグ: デイジー姫 キノピコ ルイージ ガノンドロフ

密結社瓶詰め妖精

3Dワールドから瓶詰め妖精の会にクッパが仲間入り。
虫カゴだと妖精を鑑賞しにくいが、ビンだと透明で見やすく世界観にもマッチする。
やはり妖精はビンに限る。

密結社瓶詰め妖精

リンクくんは実年齢が小学生くらいなのに世界を救ってえらい。
肉体と精神のバランスを崩して幼児退行することもある。


タグ: リンク クッパ セレナ

なあに免疫かえってパワー

ヨッシーの仕様。

なあに免疫かえってパワー 

単身で敵地に乗り込む男とはそういうものだ。
しかしよく考えると武器も現地調達だし、もう少し準備したらどうなのか。



タグ: マリオ ヨッシー ルイージ

おしえて!ピー子ちゃん

『おしえて! ギャル子ちゃん』でピーチ姫の漫画。

おしえて!ピー子ちゃん 

話のタイトルがテンプレとして有能なギャル子ちゃんを使って、気になってたことを漫画にしてみたのだが、すぐ違う話題になり、仮設すら立てぬまま終わってしまった。
ゲームシステムの穴をユーモアでカバーする素敵な文章に対して本気で考察してみようと思っていたはずなのだが、どうしてこうなったのかよく覚えていない。とにかくこういう公式のゆるい文章は好き。

Chq3MqIVEAA7ukj.jpg 



タグ:

ここにたまってきただろう

溜まったスカイウォードをお前のマスターソードから放て。

ここにたまってきただろう

無機質な感じなのに意外と好ましいラインをしていやがる。
『ぴちょんくん』や『しずくちゃん』の擬人化のようでもある。



タグ: リンク ファイ ゼルダの伝説

泡王

デザインが安易すぎるのが逆に好ましい。

泡王 

見れば見るほど似ている。王冠の色が違うと言われても、その色だってちょっと違うだけ。そこがまたイイ。

50.png 

背景のカービィが小さすぎて見えないのでここにも乗せておきます。



タグ: テリー ミレーユ バブルキング バブルスライム スライムベホマズン

ホウオウ爆沈

ホウオウが「ネギいっぱい買って来たよぉ~」みたいに見える。

ホウオウ爆沈 

今見ると、水曜日のダウンタウンの『入れ替えても気付かない説』みたいなネタだなぁと思う。
で、「本人も気付かなかった」というオチ。
マリオである必要はない。



タグ: マリオ ルイージ ホウオウ

ゼヒプレイ

嬉しいことや楽しいことは皆で共有したいものです。

 ゼヒプレイ

『クラブニンテンドーピクロス+』
 かつて存在したクラブニンテンドー。そこでポイントと交換できた3DSのDLソフト。

ピクロスの答えの順番が「ルイージ→デイジー」なのでピクロスを解いていると段々形がハッキリしてきて、
「あれ?さっきルイージで…、これはもしかして…」
と、期待が膨らみ、クリアするとデイジーが完成して、
「うおー!」
となる。
実によく出来ている。
しかもこのデイジーが15×15のドット絵なのにカワイイから困る。

クラブニンテンドーピクロスシリーズをマイニンテンドーで配布してくれたらいいのに。
そうなったらこの漫画が意味不明になってしまうが特に問題は無い。



タグ: デイジー姫 ピーチ姫 マリオ ルイージ キノピオ

ハンマー×ハンマー

3D視点のゲームだと弱いくせに。

ハンマー×ハンマー 

このハンマーブロスが猛威をふるったのはスーパーマリオブラザーズ2だった。SMB2はルイージのジャンプ力が高く、ルイージの使用率も高かったと思う。自分もそうだったし。
被害者をマリオみたいに描いているが、殺されまくったのは実はルイージだったりする。

最後のコマの洞窟大作戦は「ハンマーと言えばココ!」というガキの頃の記憶から。
それはカービィに出てくる杭が、ハンマーだけではなくストーンでも打ち込めるということを知らなかった頃の記憶。



タグ: ハンマーブロス ルイージ マリオ クッパ カービィ ボンカース

享楽的民主主義

「ヤラレチャッタ」のボタンとか欲しい。

享楽的民主主義

コピペと手抜きを除外すれば実質四コマしか描いてない。
むしろ背景の方がたくさん描いてる。変なの。



タグ: スプラトゥーン

教えてコング

そもそも本当にゴリラかよ茶色いし。

教えてコング


ドンキーのドラミングは「ドコドコドコ」みたいな音だけど
実際のゴリラは「ポコポコポコ」みたいに聞こえる。
手の形で音が違うというのはある意味リアルで、むしろ正しい気がする。
直すなら音も同時に直さないといけない。面倒くせぇな。

ネクタイ四天王の他の三人が誰なのかを考えても意外と思いつかない。
裸ネクタイの人気キャラクターって他に何がいるだろうか。


タグ: ドンキーコング キノピオ マリオ

げせぬ!!メイドインワリオ

ルイージは増えても仲良く戦ってたけどな。

げせぬ!!メイドインワリオ

これはほぼ一年前に描いたマンガで、久しくブログを更新していなかったのが分かる。
アシュリーちゃんの衣装は今も増え続け、ハロウィンに留まらない。
バッジだけだが。


タグ: ワリオ アシュリー レッド メイドインワリオ ワリオランド

スーパーマリオオールスターヅ

歴代のマリオの違いを都合よくネタにした。
どういう次元の空間なのかは考えてない。

1.png

スーパーマリオオールスターヅ2

スーパーマリオオールスターヅ3

これは数年前から描こうと思っていたネタなのだけれど、マリオいっぱい描くのがなんか面倒で放置してた。
数年も寝かせておくと新しいマリオが出て来てネタが増えたりする。逆にネタが成立しなくなる危険もある。
これ以上放置しておくとヤバイ気がして描いた。
描き終わった頃、とっくに夏は終わっていた。

タグ: マリオ ルイージ ピーチ姫 キノピオ ワリオ デイジー姫

初恋の味

カルピスの公式キャラクター『ミズタマさん』は擬人化および美少女化ではない。
イメージキャラクター、だと思う。
みんなもカルピスをイメージして読んでほしい。

初恋の味

勘だが、ミズタマさんの知名度はペプシマンの一億分の一くらい。

タグ: ミズタマさん リンくん ミカちゃん フラニーちゃん

女心とブキの空

これを描いたのは2015年の8月。
今や新ブキの追加が終わり、ネタが成立しなくなった4コマ。

女心とブキの空

女性より趣味を大事にする男性は幸せにしてくれない…、
とは限らないのだが、そう思えてしまうもの。
趣味に労力と金を使うから浮気の心配が少ないのは利点だがそれはまた別のお話。
復活時間短縮男はクヨクヨしないので好感が持てる。
そういう男はモテるかもしれない。
ちなみに俺は復活時間延長を積んでるぞ。

タグ: スプラトゥーン シオカラーズ アオリ ホタル インクリング ブキチ バレット・ウォーレス

円熟英雄

普段どれだけ弱いんだって話だが。

円熟英雄

これでは前が見えないと思うかもしれないが
彼らを操作するのはプレイヤーである僕たちだ。
「負けるな頑張れマリオ」なことにはならないので安心してほしい。
(↑はマリオとワリオのことです)
手足は丸出しなので注意が必要。上手く使いこなそう。

タグ: マリオ ルイージ ヨッシー クッパ ピーチ姫 クリボー ノコノコ

いい仲間をもったな・・フォックス

ラスト直前に突然「一人で行く」とか何を言ってやがるこのキツネ、という不信感を漫画に。

いい仲間をもったな・・フォックス

 特に辛いのがペッピー。同じ地で同僚であるジェームズを失っている。そして今、ジェームズの息子が一人でアンドルフと戦おうとしている。 どんな気持ちで待ってりゃあいいんだよ。行け!ペッピー!
 という気持ちで描いたのでペッピーが少しだけ目立っているかもしれない。

タグ: フォックス・マクラウド ファルコ・ランバルディ ペッピー・ヘア  スリッピー・トード アンドルフ ジェームズ・マクラウド スターフォックス64 マザーブレイン タタンガ

殺意の波動に目覚めた理由

リュウが参戦したので続きを描きました。前のヤツも両方ぶッ貼り付けておきます。

PK嫉妬のファイヤー

殺意の波動に目覚めた理由

 ところでストリートファイターのリュウは検索用のタグなどでは他のリュウと区別するために「隆」という本名の漢字が使われたりするようです。 しかしこのタグを入れると「リュウ」より先に「たかし」と読んでしまうので不安を感じます。

タグ: ワリオ   ケン・マスターズ リュカ マリオ リンク ネス クッパ ソリッド・スネーク

シツラトゥーン

 今のところ任意のフレンドと確実にチームを組む方法は無いが、上手いこと恋人同士でチームになれた時にこういう事をしでかすクソどもが現れるかもしれない。どうせなら息の合ったコンビプレイで敵をガンガン倒して欲しいものだ。

シツラトゥーン

 偏見だが、ゲイのカップルは半端じゃねぇ最強コンビプレイを見せてくれそうな気がする。
 やけに強い二人組みがいたら、ちょっとそういう想像をしてしまうのです。

タグ: スプラトゥーン インクリング ダイオウゲッソー ヘビガラス 子連れゲッソー チンクル

ポケモンの4コマのマンガの劇場

古いポケモン四コマの本にそういうネタがいくつかあって納得いかなかったという思い出。

無題

 「このマンガの作者は本当にポケモンをプレイしたのか?」という疑問を持つこともあり、それに怒りを感じていた小学生の頃。
 マリオ4コマも同様で、ゲームのシステムを間違えているマンガも多かったが、そのまま掲載されていた。
 ただしドラクエは当のエニックスが出している本ということもあり、よくできた内容が多かったと記憶している。
 同人誌じゃないし、好きなゲームのマンガが描けるとは限らないって感じだったのかもしれない。

タグ: リザードン ゲッコウガ ピカチュウ ポケモン

サルならわかる謎解きアクション

ウッキー!!

サルならわかる謎解きアクション


説明します。
 2コマ目は『ゼルダの伝説夢をみる島」に出てくるバナナを欲しがるサルです。いわゆる標準的なサルです。
 3コマ目は『ゼルダの伝説神々のトライフォース』に登場するルピーを支払うことでダンジョンの扉を開けてくれるサルです。サルキッキと名乗ってきます。紫色のサルでバナナなど眼中にない変質サルです。
 4コマ目はつまりスーパードンキーコングシリーズの1UPアイテムであるところの風船です。一番価値の低い赤い風船でもバナナ100本分の価値があります。紫色の風船はどうなのかよくわかりません。『ムジュラの仮面に』登場する風船です。

 そんな感じです。マンガって説明しちゃあダメなんだけど、もう別にいいかなと思った。

タグ: ディディーコング リンク ドンキーコング マリオカート8 夢をみる島 神々のトライフォース ムジュラの仮面 ゼルダの伝説

共通の趣味

ミュウツー再参戦記念あれって本当に逆襲だったんですかねぇ漫画

共通の趣味

 ミュウツーは逆襲というよりは復讐と言った方がいいかもしれない。しかも敵意は無関係な人間に対しても向けられている。
 メタナイトは「堕落したプププランドを云々…」という名目が逆襲の意味をよくわからなくさせている。本当はカービィと再戦したいだけなんじゃないのかと思う。
 しかし本当の意味よりも心に残るタイトルの方が大切なのは映画などを考えればよくわかる。だから、もんくを言ってるわけではないんですよ。

タグ: メタナイト ミュウツー マリオ カービィ ピカチュウ リザードン ルカリオ スマブラ

オレンジチェンジ

消えた好きなキャラ。

オレンジチェンジ

 茶色ヨッシーはSFCソフト「スーパーマリオヨッシーアイランド」に登場する8色のヨッシーのうちの一匹。その後のヨッシーアイランドシリーズには茶色ヨッシーに入れ替わる形でオレンジヨッシーが登場します。ヨッシーはシリーズによって、存在はするけど登場しない色というのがありますが、この茶色は今、存在しないかのように登場しません。それがなんだか悲しいのでこういう漫画を描きました。
 ツインビーことカプセルJは『星のカービィスーパーデラックス』に登場する敵であり味方にもなるキャラクターの一つです。しかし彼はその見た目がツインビーという別のゲームキャラクターによく似ているからか、このゲームのリメイク版である『星のカービィウルトラスーパーデラックス』には登場しませんでした。彼の代わりにカプセルJ2という少し見た目が違うキャラクターが登場しますが、ちょうどよくツインビーには似ていません。おそらくそういうことなのでしょう。たぶん。
 どちらも「今更このネタ扱うの?」と言われるくらいの年月は経っています。

タグ: ヨッシー ルイージ マリオ カプセルJ プロトメサイアー  ヨッシーアイランド 星のカービィスーパーデラックス

PK嫉妬のファイヤー

 リュカ参戦はタイムリーなネタだけどストⅡネタの対象年齢は30歳前後か、もう少し上かもしれません。

PK嫉妬のファイヤー


 ちなみに


タグ: ワリオ リュカ マリオ リンク ネス クッパ スマブラ ストⅡ

ミスターLove

ラブコメだよ。
前回

ミスターLove

 ミスターLのペアルックみたいなデイジーは、以前参加させてもらった同人誌にちょっとだけ描いたことがありました。その時とはデザインが少し違うのですが、今回の方がロケット団(ゲームの)に近い見た目になったと思います。

 しかし女性から男性へという間違った日本のバレンタインを純粋に楽しんでいるような描写はいかがなものだろう。クリスマスは海外視点のリア充に対するアンチテーゼみたいな漫画を描いたこともあったのに、めちゃくちゃだ。しかし日本のバレンタインの方が漫画にしやすいと思うぞ。

タグ: ルイージ キノピオ デイジー姫 キノピコ マリオ バクバク

ネガサターン

ネガティブゾーンが及ぼす効果。

ネガサターン

 ネガティブが及ぼす影響ははそれぞれ違って一定ではない。人それぞれ違うし、同じ人でもその時々によって違う。下痢をすることもあれば便秘になることもある。眠れないこともあれば、やたらに寝てしまうこともある。
 正確にはネガティブの効果というよりネガティブになることでストレスを受けやすくなり、その影響で体調不良になるような感じ。だから効果が試合後っていう時間差があるってことで、その辺は大目に見てください。

タグ: ルイージ マリオ ピーチ姫 クッパ ワリオ カービィ スマブラ

マモラナカッタ

 バレンタインとは言ってないけど、バレンタイン直前に公式の4コマでキノピコがキノピオ(隊長)にチョコレートをプレゼントする旨を宣言。本命かどうかはわからないが本命だとして描いた。許せん。

マモラナカッタ

「きんきゅうキノコ」が文字数使いすぎて困る。
 ところでピンク色のきんきゅうキノコはマリオストーリーで登場し、ペーパーマリオRPGで白地に赤のハートマークにチェンジ。
 ペーパーマリオRPGにはキノピコが登場するが、この時にきんきゅうキノコの色が変わったので、この二つのピンクキノコは共演していないようだ。
 しかもマリオストーリーにはキノピコという名の別人と思われるキャラクターが存在し、その頭の模様がまさに次回作以降のきんきゅうキノコそのもの。こちらもハートマーク同士で共演はしていないと思う。
 まるで入れ替わったかのよう。偶然とは思えない。

 説明不足だけどミスターLの姿なのは自分にバレンタインの話題を振られた時に逃げるため。逃げ切れるかはわからないが。
※追記:その続きはこちらに描きました→[ミスターLove]


元ネタの公式4コマ→(http://www.nintendo.co.jp/nintendo_news/150204/kinopio/index.html

タグ: キノピコ ルイージ キノピオ

カビはえキノコ

 スーパーマリオRPGでクラウンブロスのミニゲームでもらえる「カビはえキノコ」。実に懐かしい。菌類オンザ菌類だからキノコにカビってあんまり生えないと思ったけど、やっぱり生えるものなんですね。

カビはえキノコ

 昨年はCMが充実していたように思う。厳密にはゲームのCMとは言えないかもしれないが、それでも近年は不作だった楽しいCMが多く、今回のも含めそれらをネタにした四コマを描いた。良いCMだから描いた。
 ここ数年は芸能人がゲームをプレイして嘘臭いリアクションするCMばっかだったから油断してましたよ。へへへ。

元ネタのCMのヤツ

 


タグ: ルイージ マリオ リンク ゼルダ ピーチ姫 ドンキーコング ディディーコング クッパ キノピオ

ネコマ・リオタ・イム

また彼の嫉妬。

ネコマ・リオタ・イム

 ネタ元の 『ニャニャニャ!ネコマリオタイム』は任天堂に関連する情報をお届けする任天堂の公式な動画です。しかし正直に言いますと、この動画は誰かにおススメできるほど面白くありません。少なくとも僕は面白いと思って見ていないのです。それでも不思議と見続けているのは何らかの魅力があるのでせう。

 知らなきゃ楽しめないのに、知るのが楽しくないのはヒドイ話です。そもそもこの番組を素直に楽しんでいる人とは笑いの趣味が違うかもしれない。この漫画を楽しんでいただけないこともあるでしょう。それは仕方がないことです。ではどのような人なら楽しんでいただける可能性があるのか。それはもちろん僕と同じで、何となく見続けてしまっている人。そんな人がどれだけいるのかはわかりません。

 それでも第19回の該当部分は語尾が妙なリンクも出てきてちょっとだけおススメできます。気が向いたらそこだけでも見てほしいものです。


 


タグ: マリオ ピーチ姫 ルイージ ニャニャニャ!ネコマリオタイム
プロフィール

キラワレ

名前:キラワレ
ケチ。

カテゴリ
リンク
タグの羅列
★[Ctrl+F]とかで見たいキャラや作品を探せるかもしれんけど、その漫画が面白いとは限らない。

ルイージ マリオ キノピオ ピーチ姫 クッパ デイジー姫 カービィ ワリオ リンク ヨッシー 下ネタ スマブラ ゼルダの伝説 キノピコ ドンキーコング ポケモン ワルイージ ファイ ピカチュウ カメック 日常 長野原みお ピクミン ミスターL キャプテン・シロップ サムス スーパーペーパーマリオ ヨッシーアイランド モンスターファーム クッパJr. ディディーコング サトシ メタナイト リュカ ネス ルドウィッグ コウノトリ スーパーマリオRPG ゼルダ けいおん! 相生祐子 マネーラ チコ オリマー バブルスライム 秋山澪 ホリィ デデデ スカイウォードソード スプラトゥーン ディメーン ノコノコ ジブリ スエゾー ほねクッパ 水上麻衣 安中榛名 桜井政博 ヨッシーストーリー クリボー テリー ミレーユ マリオとワリオ ワドルディ ペーパーマリオRPG アリル 田井中律 リズム天国ゴールド 告知 アックスナイト ジーノ ハンマーブロス 子連れゲッソー コナンの犯人 ジュゲム トイドー スーパーマリオブラザーズ3 リズム天国 神々のトライフォース ロゼッタ スーパーマリオギャラクシー アドレーヌ ワリオランド メトロイド 星のカービィスーパーデラックス ウィスピーウッズ ロイ スターフォックス64 NewスーパーマリオブラザーズWii レミー ムジュラの仮面 ドラクエ イギー ラリー ウェンディ ピノコ テトラ 風のタクト ブラック・ジャック マムー モートン プロトメサイアー リザードン ルーイ スーパーマリオブラザーズ インクリング ショコラ姫 イスラムナイト ワリオランドアドバンス 鬼神リンク ヤドン オリマ ドラえもん 逆転裁判 ピット WiiFit パルテナ アキンドナッツ バイキン城 クイーンメルフル マリオカート ナビィ ポリーン ハナチャン 時のオカリナ のび太 スクリューブレイカー~轟振どりるれろ~ マロ メン・イン・ブラック ワープスター フカマル ジェフ ドリ・くるり プー ポーラ ラセンダー8 サルゲッチュ MOTHER2 ワリオランドシェイク クランキーコング ファンキーコング ヘーベル君 サルサ どせいさん ロ・メンテ スーパースターマン 新人研究員 トーピード シロイテ おばけきのこ コルト 琴吹紬 ゴライアス ダイオーゲッソー もったいないおばけ 桃太郎 ゆっくりしていってね!!! 浦島太郎 オーキド博士 ゴローニャ ノワール伯爵 ドドンタス ナスタシア コッパチャッピー マリオカートWii アンナ 6つの金貨 スーパーマリオギャラクシー2 マリオ&ルイージRPG 平沢唯 スーパーマリオランド DQM キノシコワ バル艦長 鬼太郎 メイスナイト ジャベリンナイト トライデントナイト 目玉おやじ ねずみ男 かぶりものさん 先輩研究員 クマチャッピー ゲゲゲの鬼太郎 リボン 東雲なの  魔女の宅急便 ジジ キキ シェルダー ポンデライオン ヘイホー オクタン 星のカービィ64 マリオペイント 恋の実験室 ウラオモテ人 リンクリーコング ニコ ゴンゾ モッコ ボスノーティ リフトン キョロちゃん フグマンネン ハリマンネン シェイキング ゲラコビッツ バクバク ストⅡ カプセルJ ニャニャニャ!ネコマリオタイム 違う、そうじゃない スーパーコンピューター「京」 つむじくん BLADEⅡ エポナ スタルキッド マリオテニス トルネコ ネネ 大江田長介 メタルマリオ キングスライム ドラゴンクエストモンスターズ クロコダイン ゴメちゃん 美駒つばめ コンプくん 産廃 チャット トレイル すれちがいガ~デン スーパーマリオ3Dワールド 飛田一真 ドクター鶴照 ソリティ馬 ミュウツー ルカリオ フラニーちゃん アシュリー レッド メイドインワリオ ミカちゃん リンくん ブキチ バレット・ウォーレス ミズタマさん ボンカース ホウオウ セレナ ガノンドロフ スリッピー 草壁サツキ 草壁タツオ バブルキング スライムベホマズン 草壁メイ ホタル アオリ チンクル  ケン・マスターズ ヘビガラス ダイオウゲッソー マリオカート8 夢をみる島 ゲッコウガ ソリッド・スネーク フォックス・マクラウド マザーブレイン タタンガ シオカラーズ ジェームズ・マクラウド アンドルフ ファルコ・ランバルディ ペッピー・ヘア スリッピー・トード ルカ イル しびれくらげ 主人公 ドラゴンクエストⅤ ビッグキューちゃん ベホマスライム ホイミスライム ジーナ 紅の豚 はぐれメタル スーパーファミコン カーバンクル マルク Mr.シャイン&Mr.ブライト ギャラクティック・ノヴァ エルガンダー 女神 アルル・ナジャ ぷよぷよ ワンピース ポルコ・ロッソ スーパーディメーン ダマグモキャノン モンスターボール パイポ ムック ガチャピン ブーメランブロス ディスくん ふしぎなメルモ レシーブくん スターフォックス MOTHER MOTHER3 カップくん ボニー ダスター ヘアーベジタボーズ クマトラ ウエス キングテレサ スタルフォス ウソッキー サンレッド あほーどり Newスーパーマリオブラザーズ2 闇の世界の木 花と木 マナの聖域 モック かしの木おじさん こち亀 巴マミ ガリガリ ワンダ モンスターじいさん スーパーマリオ3Dランド ドッスン 美樹さやか 鹿目まどか 魔法少女まどか☆マギカ ケロンパ ワイリー トランセル ディクシーコング ゴース ミネルバ 宮本茂 ルイージマンション サブコン スーパーマリオUSA ゴースト ゲンガー ヨッシーのクッキー WiiFitトレーナー ロックマン  ゴリラ キノじい 御殿場 エレクトロニックマグネティックダーツ やめてくださいしんでしまいます 

記事本文から検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。